美和ロック最新の防犯対策

シェアする

ワシは7年ほど前、会社の寮に住んでいたときに空き巣に入られて以来、家の「防犯対策」には気を使っています。

その時の玄関ドアは鍵は一箇所で、サムターン回し防止対策もしていないものでした。
鍵屋さんを呼んで、鍵を交換してもらっているときに、「たぶん、ドアスコープを取り外してそこから工具を入れてサムターンを回したんだろう。」と、手口の話を聞きました。

ピッキングや、ドアに穴を開けてサムターンを回すような手口は聞いたことがありましたが、まさかドアスコープを外すとは思いもよらなかったので驚きでした。

それ以来、こまめにドアスコープのネジを締めるようにしています。
下の写真のようにドア内側のドアスコープには溝が切られているので、そこに10円などをはめ込んで締めてあげればOKです。

ドア内側のドアスコープ

あと、鍵のサムターン回し防止やピッキングされにくい鍵穴の物を選ぶなども重要な点になっています。
美和ロック株式会社の「CP認定補助錠」は既存扉への取り付けが可能で、スイッチ式サムターンを採用している防犯対策用製品です。

CP認定補助錠 

既存扉の鍵が1箇所しかない場合、この補助錠を取り付けることにより1ドア2ロックになるので防犯強度のアップにつながります。
不法侵入する側も、ドアに鍵が複数以上取り付けられている等、防犯対策意識が高い家には近寄らない。と、鍵屋さんが言っていました。

玄関のドアに鍵が1つしかない方には、ぜひこの「CP認定補助錠」の取り付けをお勧めします。
取り付けには20,000円~50,000円ほどかかりますが、それで空き巣被害を防げられるのであれば、安い買い物ではないでしょうか?

美和ロック 468*60

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

スポンサーリンク

シェアする

フォローする