しろくろジョーカー「横浜に眠る財宝を探せ!」

最近iPhone用のゲーム「しろくろジョーカー」にはまっております。
しろくろジョーカーは実際に日本各地に出向きその土地の特産物などを集めながら城下町を作り上げて行くゲームです。
しろくろジョーカー

そのしろくろジョーカーでお出かけイベントが開催されていたので、さっそく参加してみました。

今回のお出かけイベントは「横浜に眠る財宝を探せ!」というタイトルで、実際に横浜駅パシフィコ横浜ランドマークタワー赤レンガ倉庫横浜中華街を巡ります。
これらの場所を巡ってもらえるアイテムは二種類!
灯明台善隣門でございまいす。 

灯明台はパシフィコ横浜1ヶ所のみでもらえることが出来ます。
パシフィコ横浜

さっそくチェックイン!
無事、灯明台をゲット!
灯明台

次は善隣門をもらうために、みなとみらい地区をお散歩です。

まずは横浜駅
横浜駅
ここは東横線の車内でチェックインしてもOKでした!

横浜駅では特産品として「銀の財宝」がもらえます。
銀の財宝

次に、みなとみらい駅を降りてランドマークタワー
ランドマークタワー
ちょいと遠目からのランドマークタワーの写真ですが。。。

ランドマークタワーでは特産品として「黒の財宝」がもらえます。
黒の財宝

次は先ほどのパシフィコ横浜でチェックイン
パシフィコ横浜

パシフィコ横浜では特産品として「金の財宝」がもらえます。
金の財宝

そして、赤レンガ倉庫へ向かいます。
赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫では特産品として「赤の財宝」がもらえます。
赤の財宝

最後に横浜中華街です。
もらえるアイテムが善隣門なのでその門の前でチェックイン!
善隣門

横浜中華街では特産品として「白の財宝」がもらえます。
白の財宝

これら5つの財宝を集めることで善隣門をもらえることが出来ます!
善隣門

さっそく、これらのアイテムを城下町へ追加してみました。
城下町

今回は近場だったのでアッサリと巡ることが出来ました。
今後どのようなイベントが開催されるかが楽しみです! 

 

ナノブロック プラスのイベントに参加してきた

ナノブロック アンバサダープログラム第一弾のイベントに参加してきました。
nanoblock

イベント会場は株式会社カワダさんの会議室。
株式会社カワダさんはこのナノブロックダイヤブロックを製造販売しております。

イベントは2部構成で、前半は会社の遠隔やブロック開発の説明でした。
後半は実際にナノブロック プラスを組み立てるタッチ&トライです。

前半のプレゼンテーションでは社長が登壇されておりました。
社長のプレゼンテーション

ワシが子供の頃遊んでいたブロックはダイヤブロックなんですよね。
そのダイヤブロックペンのキャップから発展した製品だということをこのイベントで知ることが出来ました。
1955年にブロックキャップを発売し、その後1962年にダイヤブロックが発売されます。

ダイヤブロックは当時、透明部品を中心としたブロックでその透明部品がダイヤのように美しいということからダイヤブロックという名前が付いたそうです。

子供用のおもちゃとして発売されていたダイヤブロックですが、ゲーム機などが発売されるにつれ、売れ行きが悪くなって行ったということです。
そこで、2000年過ぎから大人も楽しめるブロックとしてダイヤブロックマテリアルセットブロックパズルキャラビルダーなどの販売を開始しました。 
そして、2008年にナノブロックの登場です。 

ナノブロックはとても小さな部品のため、製造する際の精度が必要になってきます。
ダイヤブロックでは1/100mmの精度が必要だったのですが、ナノブロックでは1/1000mmの精度が求められます。
この精度が崩れると上手く組み上がることが出来なくなるんですね。。。 
こういう世界だとは知りませんでした。

そして、ナノブロックに遊びやすさをプラスし、よりリアルで完成度の高い作品をくみ上げることの出来るナノブロック プラスが2014年3月に登場しました。 

ナノブロックの特徴は縦・横・奥行きの比率が1:1:1になっている立方体
これにより、タテにもヨコにもズレること無く組み上げることができます。
Nano block 01
また、ポッチの高さが低いので「組みやすく、外しやすく」なっています。
ブロックは「組み立てて、分解し、また組み立てて分解する 」を繰り返しながら遊ぶものなので、この工夫は嬉しいですね。

後半のタッチ&トライでは一人一個のダイヤブロック ブラスを組み立てました。
ワシが組み立てたのはダンプカーでございます!
ダンプカー

パッケージを開けると、説明書と各種ブロックが出てきます。
パッケージの中身

小さなブロックが多いので、無くさないよう紙皿に移します。
ブロックを紙皿に

開発担当の方とおしゃべりしながら、一所懸命組み立てました。
30分から40分かけて組上げたのがこれ!
ダンプカーが出来た。

うん、なかなか良い感じに出来上がっているではありませんか!

ナノブロックを組み立てたことのある方はご存知でしょうが、ナノブロックは小さなブロックがたくさんあるため予備ブロックが多めに入っているんです。
しかしながら、このナノブロック プラスには予備ブロックが入っていません!
1辺が6mmと、ナノブロックよりは大きいですが小さい部品ですので無くさないように注意しながら組み立ててくださいね!

ナノブロックナノブロック プラスダイヤブロックは組み合わせて遊ぶことができません。
それぞれのシリーズ内で遊ぶようにしてくださいね。

これから、ナノブロック プラスにどのようなモデルが出てくるかが楽しみです。
モーターなどと組み合わせて動くような物が出てきてくれれば嬉しいです。 

KORGから販売されているlittleBitsというシンセサイザーとコラボして製品化してくれるのを願っております!

ナノブロック プラス公式ページ:http://www.diablock.co.jp/nanoblockplus/

 

パナソニックの2つのあかりに切替わるLED電球を試してみた。

パナソニックの2つの明かりに切替わるLED電球を試してみました。
2つの明かりに切替わる電球

この電球はE26口金に対応しており60型相当の明るさがあります。

元々ついていた白熱電球と大きさの比較をしてみました。
白熱電球との大きさ比較

横幅はほぼ同じサイズですが、縦方向に関してはLED電球の方が長いですね。
この大きさの違いが取り付けする場所を選ぶのではないでしょうか。
自宅でもこの大きさの違いにより、元々は廊下に取り付ける予定だったのですが、お風呂場に取り付けることにしました。

取り付ける前の白熱電球がちょうど60型なので良い感じです。
60型の電球

LED電球は人感センサーや明るさを調節できる調光器が付いているものには取付けることが出来ませんので注意が必要です。
LED電球の注意書き

さてさて、このLED電球の最大の特徴は2つの明かりに切替わることなんです。
電気のスイッチをパチパチやってやることで2種類の明かりに切替わります。
リビングの蛍光灯などで、パチパチやってやると最大→調光→常夜灯に切替わるのと同じですね。

2種類の光を写真撮影してみましたが分かるでしょうか?
iPhoneで撮影したのですが、明るさが自動調整されるのでよくわからない感じになってしまってますね。。。

まずは、通常の光
通常の光

はい、とっても明るくてよい感じです。これぞLED電球という感じの直線的な光ですね。

次に、パチパチやって常夜灯のような暗い感じにしてみました。
常夜灯モード

おお、暗くなりましたね。
このモードでは、1日7時間点灯し続けても1年間で電気代が約35円ととっても経済的です。
夜はこのモードにしておいて、お風呂の扉を開けておくと洗面台に行くときなど真っ暗でないので良いかもしれません。

切替の様子を動画で撮影してみました。
これに関してもカメラが明るさを自動調整するのでよくわかりませんが、切り替わった瞬間に通常の方はパッと白くなるので明るさの感じが伝わると思います。

この切替え式LED電球のE17口金タイプが発売されたら、設置できる箇所が広がるので良いですね。

【パナソニック】のモニターに参加中

 

iPhone6 Plus購入までの道のり

iPhone6 Plusを購入するためにApple Store表参道に並んでおります。

Apple Store

9月18日19:30時点での最後尾は、ほぼ外苑前でございます。

行列に並んでいる位置

明朝8:00の販売開始まで頑張ります!!

21:30頃
テレビの取材を受けました!
今夜か明日早朝のニュースで放送されるのかな?

9月19日 1:40
いよいよiPhone6発売当日です!
電車も終了し人通りも少なくなってきました。
Apple Storeは暗幕がかけられ、着々とiPhone6発売の準備が進められています。

暗幕がかけられたApple Store

5:30頃
空が明るくなり、電車も動き出しました。
これから列はさらに伸びて神宮球場に届くんですかね?

5:40頃
列に並んでいてもヒマなのでApple Storeの様子を見に行ってみました。
すでに暗幕は外され、iPhone6が展示されていました!
いよいよ発売開始ですね!!

Apple Store

8:00
8時になりました!!
しかしながら、行列には変化がありません…

9:15
ビデオ撮影許諾の署名と写真撮影を行いました。
AppleStore表参道の店内でビデオ撮影を行っているようです。

 

ヤングジャンプの表紙に内田真礼が!!

通勤途中のキオスクをなにげなしに見ていると表紙のあの娘と眼が合った!!
内田真礼

なんと!
内田真礼じゃないですか!! 
 ↑ うちだまあやと読みますよ 

中二病でも恋がしたいですよ!
ガッチャマンですよ!
GJ部ですよ!
アオハライドですよ!

思わず表紙買いしてしまいました。 

ヤングジャンプなんて、大学生のころに生協で立ち読みしてたいらいですよ。。。

 表紙だけじゃなくて巻頭グラビアにも載っております。
内田真礼

良いですなぁ。。。
見てるだけでニヤケてしまいますなぁ。。。

他のページは水着姿でございます。
水着姿が気になる方はヤングジャンプを買って頂くか、9月18日以降にこのページを確認してくださいね!! 
内田真礼

 

お月さんを簡単でキレイに撮影する方法

本日2014年9月9日はスーパームーンかつ中秋の名月の翌日ということで、お月さんにカメラを向けて写真撮影をしている人たちがたくさん!
その、お月さんの写真撮影をしている人たちをみて思ったことが、「みんなフラッシュを使っていない!!」と、いうこと。

お月さん簡単キレイに撮影する方法はフラッシュを使うことなんですよね。

これ、どういうことかというと。。。

お月さんって実はすっごく明るいんですよね。
何も設定せずにシャッターを押したり、夜景モードなんかに設定してシャッターを押してしまうとシャッタースピード遅くなってしまうんです。
そこで、フラッシュを発光させてシャッターを押すと、シャッタースピード早くなるんですよ。

この「シャッタースピードを速くする」と、いう技が簡単でキレイにお月さんを撮影する方法なんです。

実際に撮影したものがこちら。。。

まずは、何も考えずにオートの状態でシャッターを押しました。
フラッシュを使わずに月を撮影

単なる白い円が写っていますね。
月が明る過ぎてこんな感じに写ってしまいました。

次に、フラッシュを発光させてシャッターを押してみると。。。
フラッシュを発光させて月を撮影

お!
いい感じに撮影できているではないですか!
手持ちで撮影したのでちょっとブレていますが。。。
でも、シャッタースピードが速いおかげで手持ちでもこんな感じの写真が撮れるんです!

皆さんもフラッシュを使ってキレイなお月さんを撮影してくださいね!! 

 

理想の女子の匂いがすると話題の「ビオレさらさらパウダーシートせっけんの香り」を買ってきた

ビオレさらさらパウダーシートせっけんの香りが「理想の女子の匂いがする」と、ちまたでウワサになっているとの情報を聞きつけたのでさっそく買ってきましたよ!
ビオレさらさらパウダーシートせっけんの香り

パッケージには「汗のべたつき・ニオイもすっきり 1枚で全身さらさら!」と、書かれております。
あくまで女子用なので顔を拭く云々の記載はありませんが、ワシのような脂ギッシュな顔面を拭いても問題無さそうです。

気になる香りですが、パウダーシートをそのまま匂うと香りがキツ過ぎます。。。
これで首もとなどを拭いたあと、ほのかに香る匂いが理想的な女の子の匂いだと思います。

朝、これで脂ギッシュな顔面や首もとを拭いてから出かけようと思います。
女の子の良い匂いをふりまきながら歩いているオッサンがいれば、たぶんワシです。。。 

 

宮野真守ミュージックビデオ集「M&M CHRONICLE」を買ってきた

宮野真守 初のミュージックビデオ集「M&M CHRONICLE」をさっそく買ってきましたよ!!
M&M CHRONICLE

M&Mって聞くとチョコレートを思い出してしまいます。。。

このミュージックビデオ集に収録されている楽曲は下記の通りですよ。

  1. Discovery
  2. …君へ
  3. BE
  4. J☆S
  5. REFRAIN
  6. WONDER LOVE
  7. ヒカリ、ヒカル
  8. オルフェ
  9. DREAM FIGHTER
  10. EGOISTIC
  11. ULTRA FLY
  12. カノン
  13. Identity
  14. NEW ORDER
  15. passage, 

いままでのPVが収録されておりますねぇ。
見応えがありますよ!!

M&M CHRONICLEにはミュージックビデオだけでなく今までの楽曲のREMIXバージョンが収録されたCDもついております。
REMIXというよりアレンジバージョンですね。
収録されている楽曲は下記の通り。

  1. UNSTOPPABLE(STY RMX)
  2. Break a Road(REMIX)
  3. WONDER LOVE(REMIX)
  4. DISCOTIQUE09(STY RMX)
  5. BE(REMIX)
  6. EGOISTIC(Long Remix)
  7. J☆S(REMIX)

ワシはオリジナルの方が好きですね。
何でもかんでもアレンジすれば良いというモノではないですな。 

このREMIXバージョンの歌詞カード(ブックレット)はこんな感じ。。。
ブックレット

購入特典としてクリアファイルをもらってきましたよ!!
宮野真守クリアファイル

 

JUNONにまたもや宮野真守が登場!!

JUNONにまたもや宮野真守が登場しているということなので、さっそく買ってきました!

JUNON9月号の表紙はこんな感じ。。。
JUNON9月号

どこに宮野真守がいるかというと。。。
右上にいらっしゃる!
しかも、A3サイズの胸キュンポスターが付いているという!! 
胸キュンポスターがどんな感じのモノなのかはJUNONを買って確認してくださいね!

ポスターだけじゃなくて記事もちゃんとありますよ。
7年目のキセキ

7年目のキセキというタイトルの記事でございます。

毎回思いますが、おとぅちゃんなのにJUNONに掲載されてスゴいですな!! 

 

アナと雪の女王テーマ曲「ありのままで」を初めて聞いた!

ちまたで話題になっているアナと雪の女王
そのテーマ曲である「ありのままで」を初めて聴きました。

曲を聴いて眼からウロコが。。。
ワシ、勝手にデュエット曲だと思ってました。 
思いっきりソロですやん!
松たか子歌ってますやん!

この曲のデュエットバージョン作れといわれてら、サッと出来てしまうくらい頭の中がデュエットモードでしたよ。。。

聴いたことが無い方はYouTubeで公開されておりますので聴いてみてください。

松たか子が劇中で歌うこのバージョンと、テーマ曲としてMay J.が歌うバージョンの2種類があるんですね。
ところで、May J.って誰ですか??

2種類を聴き比べてみましたが、ワシは松たか子バージョンが好きです。
May J.の方はなんだか作られた感じがして何度も聴こうという気になれません。

iTunesでも販売されているので気に入った方はどうぞ。。。