東急電鉄で配っている「災害時安全ハンドブック」をもらってきた。

シェアする

2012年6月21日より東急線の駅東急ストアのサービスカウンターで配布されている「災害時安全ハンドブック」をもらってきました。
災害時安全ハンドブック

この冊子には東急線は大規模地震に備えた設備を備えていること、東急線沿線の一時避難・帰宅支援マップが掲載されております。

一時避難・帰宅支援マップには「帰宅支援ルート」「帰宅支援ステーション」「帰宅困難者一時滞在施設」「広域避難場所」「危険個所」「予想混雑度」などが記されているので、災害時に鉄道がストップし徒歩で自宅まで帰らなければならなくなったときに役に立つと思います。
一時避難・帰宅支援マップ

こういう地図はイザというときに役に立つのでカバンに常備しておいた方が良いでしょうね。

地震などの災害発生時は焦らず、落ち着いて行動することが大切です。
焦らないためにもこういったモノを日頃から確認しておくことも大切だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. UmaokaMasayuki より:

    blogを更新したよ: 東急電鉄で配っている「災害時安全ハンドブック」をもらってきた。 – http://t.co/cuXQQus8