新しい動画配信の形 ワーナー・オンデマンド ブロガーミーティングに行ってきた。

シェアする

1月7日に行われた「新しい動画配信の形 ワーナー・オンデマンド ブロガーミーティング」に行ってきました。
ワーナー・ブラザーズ 
ワーナー・ブラザーズは1923年に設立され、2007年・2008年・2009年と世界No.1の売り上げを誇る会社です。
保有しているコンテンツは映画タイトルが7000本、TVドラマは40,000時間にも及ぶエピソードと膨大な量です。「ハリーポッター」や「ロード・オブ・ザ・リング」、「トムとジェリー」、「バットマン」は有名ですね。
今年は「Sex and the City 2」や「INCEPTION」の公開を予定しております。
最近では日本の映画も手がけており「デス・ノート」、「忠臣蔵」、「彼岸島」、「ウルトラ銀河伝説」がそうです。

上記のような膨大なコンテンツ量を誇るワーナーが動画の配信サービス「ワーナーオンデマンド
を始めました。ワーナーオンデマンド このサービスの特徴は3点です。
・ワーナーからの直接配信
・レンタルとセルの両方に対応

・PCとケータイでのシームレスなサービス

ワーナーからの直接配信ということで、DVD化されていない作品もこのサービスで楽しむことができます。
また、自宅で途中まで見ていた映画を外出先で携帯電話から続きが見られることも便利なのではないでしょうか。(このサービスは現状NTTドコモのみで利用が可能になっています。)

ワーナーオンデマンドの会員登録は無料で、2010年1月31日までに会員登録された方には200ポイントのプレゼントがあるので、気になる方は登録してみてはいかがでしょうか?
http://wod.jp/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする