お寺の和尚さんにびっくり!

シェアする

みらいまんとお風呂に入ったときに「お寺の和尚さん」の歌を歌っていたのですが、その歌詞にびっくりしてしまいました!

ワシが知っている歌詞は下記のとおり・・・

お寺の和尚さんが かぼちゃの種をまきました
芽が出て ふくらんで
花が咲いたら じゃんけんぽん

みらいまんが歌っていたのはこんな感じなんです・・・

お寺の和尚さんが かぼちゃの種をまきました
芽が出て ふくらんで
花がさいて 枯れちゃって
忍法使って 空飛んで
東京タワーに ぶつかって
ぐるぐるまわって じゃんけんぽん

初めて聞いたときは「なんじゃこりゃ~」って感じでした。
最近の子供たちはこの歌詞で歌っているのですかねぇ?
なんか、ジェネレーションギャップを感じてしまいました・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする