ハバネロを使ったモツ焼きを作ってみた。

シェアする

ハバネロをそのままかじったときに肉と一緒に炒めたら良い感じになるのでは?と、思っていたのでハバネロを使ったモツ焼きを作ってみました。

必要なものは完熟したハバネロ白モツごま油醤油だけ!

まずはハバネロ
今回は完熟したオレンジ色ハバネロを使います。
完熟したハバネロ

これを包丁をつかって細かく切ります。
このとき、ハバネロから出る注意をしてください。
目に入ったり、汁がついた手目の周りをさわると大変なことになります。。。

細かく切ったハバネロはこんな感じ。。。
細かく切ったハバネロ

次に白モツです。
白モツ

そのまま炒めると油が出てくるので、先にさっと茹でて余分な油を落としておくと良いでしょう。

熱したフライパンにごま油を適量入れ、モツハバネロを炒めていきます。
モツとハバネロを炒める

仕上げに醤油で味付けをするのですが、このとき十分に注意をしながら醤油を投入してください!!
醤油をフライパンに入れた瞬間ハバネロの辛味成分を含んだ蒸気が立ちこめるので、その蒸気を吸ってしまうと鼻やら喉がやられます

こうして出来たハバネロモツ焼きはこんな感じ。
ハバネロモツ焼き

ハバネロ超刺激的辛味成分モツ全体に行き渡っているので、モツ単体で食べても刺激的な辛味を楽しむことができます。
おつまみにピッタリなメニューだと思います!

食べた瞬間、口の奥の方に刺激的な辛さが広がるんですがスッとその辛さが引いていくんです。
ヒーハーといった辛さではなく、刺すような辛さが瞬間的に立ち上がりスッと引いていく。
何とも言えない独特な辛さです。

ハバネロの辛さは十分堪能できたので、今度はジョロキアを試してみようと思います。

最後に、もう一点注意した方が良いことを書いておきます。
調理に使ったフライパンですが、熱いうち水をかけてしまうとこれまたハバネロ辛味成分を含んだ水蒸気が大量に放出されて部屋にいる人みんなが咳き込むなど、大変なことになってしまいます。

十分にフライパン冷やしたあと水につけるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. UmaokaMasayuki より:

    blogを更新したよ: ハバネロを使ったモツ焼きを作ってみた。 – http://t.co/Q8UHeN9J