Windows Mobile Summer Campaign 2007

シェアする

昨日から東京駅で開催されている「Windows Mobile Summer Campaign 2007」に行ってまいりました!

WindowsMobileSummerCampaign2007の会場

東京駅の構内で行われているため入場券(130円)を払って会場に向かったんですが、東京駅はあまり慣れていないため会場を探すのに一苦労・・・。
展示されている端末はイーモバイルの「EM-ONE」、ソフトバンクの「X01T」、ウィルコムの「Advanced/W-ZWEO3[es]」の3機種それぞれ実際に触れる端末が3台ずつ準備されていました。

まずは「EM-ONE

EM-ONE

これはすでに発売されており量販店の店頭でもよく見かけますね。
シャープ製の端末で通信機能は搭載されておりますが、通話機能はありません。
OSはWindowsMobile5が搭載されております。

  

次に「X01T

X01T

こいつは8月上旬に発売予定の東芝製スマートフォン。
W-ZWEO3[es]との大きさ比較の写真でございます。ちなみに左が「X01T」
今回はじめて触ったんですが、印象は「動作が重い・・・。」
この前さわった「X02HT」に比べ動作にもたつきがあります。評価機のせいなのでしょうか?実際に発売されるときにはもっとキビキビと動作することを期待します。
OSはWindowsMobile6 Professionalが搭載されております

最後に「Advanced/W-ZWEO3[es]

Advanced/W-ZWEO3[es]

7月19日に発売されるシャープ製のスマートフォン(通称:アドエス)でございます。
こいつの印象は「よりスマートになった。」です。いわゆる実寸よりも小さく感じますね。あと、売りの1つである「Xcrawl」の感度が悪い・・・。これも実際に販売される物はキビキビと動いて欲しいと思います。
OSはWindowsMobile6 Classicが搭載されております。

端末展示のほかにプレゼンやPXAプロセッサの展示も行われていました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする