トロン:レガシーを見に行った。

シェアする

AMNさんから「トロン:レガシー」の鑑賞券をもらったので見に行きました。
この映画のサントラを「DAFT PUNK」 が手がけているとの事だったので、映画の内容もさることながら音楽を楽しみにして見に行きました。

この「トロン:レガシー」は3D映画なので専用のメガネをかけるのですが、ワシの場合普通のメガネの上に3D用メガネをかけるので途中耳が痛くなってしまいました。
このあたりはどうにかならないもんでしょうか?

映画のストーリーに関しては、あっさりしすぎているというか、内容が薄いというか、まぁ子供がみても楽しめるような単純な物でした。
気になる映像の方も、「これぞ3D」というような映像効果も無かったと思うので2Dで良いのでは?と思ってしまいました。

期待していた音楽は最高でした。
事前にiTunesでサントラの視聴をしていたのですが、映像と音楽が上手く合わさる事によってそれぞれの迫力が増していたと思います。
この映画は、映像だけではなく音楽と共に楽しむべきだと思いますので、ぜひとも映画館で見てください。
また、DVDなどで自宅で見る場合もホームシアターなどで迫力ある音響効果で鑑賞する事をお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. UmaokaMasayuki より:

    ブログを書いた トロン:レガシーを見に行った。 http://tinyurl.com/26glu7t