モンスターハンタートライGと拡張スライドパッドを買った。

シェアする

Nintendo 3DSのゲーム「モンスターハンタートライG」と「拡張スライドパッド」を購入しました。

今までかぁちゃんに借りたPSPで「モンスターハンター2nd G」で遊んでいたのですが、かぁちゃんがなかなかPSPを貸してくれないので12月10日に発売された「モンスターハンタートライG」を購入しました。
モンスターハンタートライG

このソフトと同時にNintendo 3DS専用の拡張スライドパッドも購入しました。
拡張スライドパッド

この拡張スライドパッドとNintendo 3DSの接続はどのようにするのか不明でしたが、購入してみて納得。

取り付けに関してはネジ止めではなく、拡張スライドパッド側に取り付けられているゴムで3DS本体を固定します。
拡張スライドパッド

本体真ん中にあるネジを10円玉で開けて単4電池を入れます。
単4電池で稼働

3DSとの通信は専用端子ではなく、赤外線で通信しております。
拡張スライドパッド側の赤外線部分。
拡張スライドパッド側の赤外線

3DS側の赤外線部分。
3DS側の赤外線部分

このように接続するという事は赤外線を使ってデータをやりとりする際は拡張スライドパッドを取り外す必要がありますね。。。
そもそも、赤外線でデータをやりとりするゲーム等はないのでしょうか??

Nintendo 3DSと組み合わせてみると二周りくらい横に伸びる感じになります。
元々からA,B,X,Yボタン側にもスライドパッドを付けてくれていたら良かったと、感じますね。。。
横に伸びてしまう。。。

スライドパッド以外に、ZL,ZRボタンが追加されます。

筐体の厚みが増すので、ワシのように手が大きな人は持ちやすくなると思います。

この拡張スライドパッドを駆使してモンスターハンタートライGを楽しみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする