T-01A内覧会に参加してきました。

シェアする

NTT docomoから発売される東芝製の「T-01A」内覧会に参加してまいりました。
T-01A」のスペック等々は各種ニュースサイトにお任せして、とりあえず写真をご覧ください。

まずは、「ストライプメニュー
ストライプメニュー 
この「ストライプメニュー」はカスタマイズが可能で、ストライプカラーの変更やランチャーの設定ができます。
また、「ストライプメニュー」自体をOFFにして通常の「TODAY」の表示も可能です。

カメラは本体裏側上部に取り付けられております。
T-01Aのカメラ 
また、撮影するさいの画面はこんな感じ・・・
カメラ撮影時 
比較的明るく、シャープな感じですね。

この端末の売りである「9.9mm」の薄さですが、単体で見ると分かり辛いのでiPod touchと比較してみました。
T-01Aの薄さ T-01AとiPod touchの比較
まぁ、単体でも薄さはある程度伝わると思います。
iPod touchと重ねてみると、ほとんど厚さに違いが無いことが分かります。
T-01AとiPod touchの比較
よこに並べてみると、少しだけ「T-01A」が厚いですね。

ちなみに、上から見たらこんな感じです。
iPod touchとの大きさ比較 

で、この「T-01A」にはUSBホスト機能がついており、USBキーボード・USBマウス・USBメモリ・USBハードディスクなどが利用でき、USB-HUBを使用することにより前途全てのデバイスを同時利用することができるんです。

また、「REDFLY」にも対応しており、文字入力などを行う際にはキーボードと大画面で操作が可能です。
REDFLYにも対応 REDFLYの画面

スポンサーリンク

シェアする

フォローする