新江ノ島水族館へ行ってきた!

シェアする

ぐーたらな休日ばかりをおくっていたので夏休みらしくみんなで「新江ノ島水族館」へ行ってきました!

ルートはJRで「横浜」から「大船」へ、「大船」から湘南モノレールで「湘南江ノ島」まで行きました。

で、湘南江の島駅の前に「江ノ電」の江ノ島駅があるので写真を・・・。

江ノ島駅

そこから10分ほど歩いて新江ノ島水族館に到着。

入ってすぐの大水槽には「エイ」がたくさん泳いでいました。

エイが泳いでいる

新江ノ島水族館を堪能した後に「江ノ島」へかぁちゃんが食べたことの無い「たこせんべい」を買いに「あさひ本店」へ・・・。

以前行ったときは食券なんて無かったのに・・・。食券を先に買えと書いてある。
焼きあがった「たこせんべい」もそのまま袋に入れてくれていたのに・・・。焼きあがったせんべいをはさみで切ってから袋に入れてくれる。

食券売り場

で、「たこせんべい」を焼いているところ・・・。

焼いているところ

販売システムは変わっても焼き方は同じ・・・。
鉄板にたこをたくさん並べてもう片方の鉄板で挟み込む!
圧力を加えていくと、「ぴゅ~!」という音があたりにひぎきわたり、良いにおいがしてくる。

で、焼きあがったせんべいをもってごきげんなかぁちゃん。。。

ごきげんなかぁちゃん

今日一日歩きまくって疲れましたが、楽しい一日でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. クラゲ―その魅力と飼い方 【新江ノ島水族館ルーム】

    クラゲの基礎知識から、クラゲ何でもランキング、クラゲカタログ、クラゲスポットなども収録。自宅でクラゲを飼うためのマニュアルまで載っている。

  2. 昔からの避暑地、江ノ島 恵比寿屋

    避暑地と言えば、江ノ島と言うくらい昔から有名です。その中にあって、恵比寿屋は歴史と伝統を感じさせる心地よい宿屋です。3F大浴場から望む海、夜景は絶品です。

  3. 水族館のサメが他の魚を襲わない理由は

    水族館のサメが同じ水槽で泳ぐ魚を襲わないのはなぜか、という疑問に答えるサイトがある。 これによると理由は2つある。まず、水族館のサメは餌をたくさん食べて…

  4. しながわ水族館 23 イルカの窓

    iしながわ水族館にはイルカもいます。「イルカの窓」では、イルカの水中での優雅な泳ぎを間近で見ることができます。イルカがこちらに気づいて顔を寄せてきたとき、…