ジョージア「VINTAGE LABEL 蔵出し熟成」試飲会

シェアする

2007年8月25日コンラッド東京で行われたGeorgia(ジョージア)「VINTAGE LABEL 蔵出し熟成」の試飲会なんですが、急遽ワシの都合がつかなくなったのでかぁちゃんに出席してもらいました。

VINTAGE LABEL 蔵出し熟成

今回の新製品「VINTAGE LABEL 蔵出し熟成」の発売日は2007年9月3日でございます!

VINTAGE LABEL蔵出し熟成のラベル

このロゴデザインは「ビンテージワインのラベル」を意識して製作されたそうです。

ちなみにこのブログ左上に貼り付けている「VINTAGE LABEL 蔵出し熟成」のブログパーツを9月3日(月)〜9月9日(日)までの間にクリックすると、毎日20本程度の「ジョージアヴィンデージレーベル」が当選するキャンペーンが行われますので皆さんチャレンジしてみてください。
当選した「ジョージアヴィンデージレーベル」は「シーポン」(Cmode対応自動販売機)を利用して交換できます。

VINTAGE LABEL 蔵出し熟成」のコンセプトは「かけた時間が味に出る」らしく、通常のコーヒーでは熟成期間が「10日間」のところを「最低30日間」かけて熟成させているということです。

ヴィンデージレーベル

コーヒー豆を通常より長時間熟成させることにより「コーヒー豆のポテンシャルを最大限に引き出す」ことが出来るようになり、「芳醇さ」、「歴史を感じる旨み」が出てくるそうです。

この製品に使用しているコーヒー豆は2006年6月〜8月に収穫されたブラジル産で、豆自体に甘みが有るのが特徴となっています。

牛乳や砂糖の量にも大変こだわっているということです。

気になる新製品のデザインはこんな感じ

蔵出し熟成デザイン

かぁちゃんが実際に飲んでみた感想は「非常にマイルドであり、甘ったるくは無く、後味すっきり」らしいです・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. ビンテージ ワイン おすすめ商品・関連情報

    【ワイン】横浜東急ホテル【スペシャル・ヴィンテージ・ワイン】. 最後のワインは、…

  2. ぱぴぃ より:

    参加できなかったとは残念でしたね。
    奥様の感想通り、甘くなくすっきりした味わいでしたよ。
    私的には、カフェオレの甘みをなくした感じでした。

  3. 美人手帳 より:

    はじめての熟成缶コーヒー、新登場! 【ジョージア ヴィンテージレーベル】

    9月3日に発売される、日本コカ・コーラ社の新しい缶コーヒー ジョージア ヴィンテージレーベルの先行試飲会に行ってきました。reff_m(“canIzQmw…

  4. ジョージア番外編7・また当選

    試飲会に行ってきました!!

  5. ジョージア新製品先行試飲会に行ってきました(2)

    開発ストーリーの紹介の後は、マーケティング担当者、開発担当者、調達担当者の3名から開発秘話を伺いました。
    2006年8月ごろに収穫したブラジル産の豆を使…

  6. ジョージア新製品先行試飲会に行ってきました(3)

    続いて、カップテストを実演いただきました。
    カップテストとは、熱湯を入れ、ヘッドスペースに沸き立つ香りによって味がどうか、不純物が混じっていないかなどを…

  7. ジョージア新製品先行試飲会に行ってきました(4)

    この後、アートコーヒーの方を招いて、美味しいコーヒーの入れ方講座が行われました。
    使用する豆は、今回の「ヴィンテージレーベル」の豆でした。
    ホットコー…

  8. 本格缶コーヒー☆

    ?日本コカ・コーラ
    ?のGEORGIAブランドから、2007年9月3日に
    新発売となる缶コーヒー
    GEORGIA VINTAGE…

  9. http://blog.livedoor.jp/exit_coffee/archives/84064.html

    コーヒー豆の銘柄ってどこからきてるか知ってますか?コーヒー豆の違いって知っていますか??